« 学生連盟の先輩方 | トップページ

86回審査会

86回審査会
86回審査会
86回審査会
86回審査会
86回審査会
86回審査会
86回審査会


昨日は、年間優勝者を称える「塾長賞」を発表。


フルコンタクトルールとWKFルールで沢山の道場生が優勝をしている現在、30年前に融合空手を提唱して創設した内田塾が安定期に入っているように感じる。


さて、86回を数える関西地区審査会を総本部道場で開催。


審査員の先生方と保護者の皆様に見守られながら、緊張の面持ちの道場生達。


そんな中、磯貝未輝ちゃんが昇段に挑んだ。


基本、移動基本、形。
全てにおいてよく稽古をしたので滞りなく終えた。


最後の難関は7人連続組手。


苦しみながらもよく頑張りました。


おめでとう。
ご両親に感謝の気持ちを忘れず、中学生になってもさらなる成長を願っています。


唯一の心残りは、未輝ちゃんの内田塾在籍6年余りの中で、塾長との会話が30秒ほどもなかった事です(笑)


関係者の皆様もお休みのところ、子供達への付き添いと応援をありがとうございました。


新年度も迫っている。
新たな気持ちでいざ、勝負!

|

« 学生連盟の先輩方 | トップページ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 86回審査会:

« 学生連盟の先輩方 | トップページ