« 後半が始動 | トップページ | 来週の稽古のお知らせ »

イラン支部からの便り

イラン支部からの便り
イラン支部からの便り


内田塾イラン支部がオープンして約半年。


少しずつだが道場生も増えている様子。


支部長のマイザム師範から、中東のカラテ組織間で交流を持ち始めて頑張っているとメールが届いた。


海外からの沢山の新たな仲間が加わった内田塾。


現在のWKFの世界では、団体戦で世界一位の座にいるイラン。


平成4年。
塾長がナショナルチーム在籍時に、イランがアジア太平洋空手道選手権大会に参戦し始めていた時期と重なる。


国に連盟が設立されて年月が経ってなかったにも関わらず、選手達の能力が高かったように記憶している。


そんな現在の空手王国に、内田塾が産声をあげた。


近い将来、本部道場との交流が出来る日を楽しみにしている。

|

« 後半が始動 | トップページ | 来週の稽古のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573469/65694913

この記事へのトラックバック一覧です: イラン支部からの便り:

« 後半が始動 | トップページ | 来週の稽古のお知らせ »