« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

マイペース

マイペース
マイペース

一昨日、5月に開催するJAPANGAMEの本申請の打ち合わせのために、京都市にある横大路体育館へ行ってきた。


今年は、25回を数える節目の大会。


元々がモノグサな性格なので、25回だからと言ってこれと言う催しはしない(笑)


会場を改めて見れば、大きい。


この会場で開催して何年かな?!
長きに渡り開催させて頂いている。


ここから準備が加速していく。


内田塾設立28年。


毎年ながらにマイペース。

| | トラックバック (0)

有名空手家の逝去

元極真空手の黒沢浩樹さんが、今月の25日に逝去されていた。


死因は心不全。


黒沢さんが、昭和59年に極真の16回全日本で初優勝された年に私、内田が全空連の12回全日本で初優勝をした。


黒沢さんが東海大、内田が京産大と当時では珍しく学生選手が双方の全日本を奪った事がマスコミに取り上げられ、空手界で話題となった年だった。


家に帰り昔の格闘技雑誌をめくると、カラーで内田順久と黒沢浩樹さんが各々の全日本選手権の巻頭特集として、表裏ページを飾っている。


指導者となり、格闘技雑誌の対談の話があったが、お互いの予定が合わず流れた過去がある。


昨年、指導のために古傷のある膝を手術したとネットに書いてあったが、それも自身と似ている。
塾長も昨年に古傷の右膝を手術した。


奇妙な縁を感じてしまう。


自らに厳しく、日々のトレーニングを怠らない方だったと聞いていた。


同世代の空手家の訃報を知り、今は寂しく悲しい。


心からご冥福をお祈り申し上げます。
どうか、安らかに。


合掌。

| | トラックバック (0)

今日から

本日、29日(水)から4月1日(土)まで稽古は休み。


29日(水)~31日(金)までは5週目。
4月1日(土)は、塾長出張。


今日は、主催するJAPANGAMEの打ち合わせのため体育館へ行って来る。


大会の申込みもまだパラパラだが集まりだしている。


いよいよ準備モード。
今回は毎年開催より1ケ月早くなるので、気持ちばかりが焦る。


一般部の希望により本日29日(水)は、午後8時~9時まで本部道場を開放しています。


時間の許される道場生は、自主練習のためにお使い下さい。


以上、今日も頑張りましょう。

| | トラックバック (0)

二段蹴り

昨日の稽古が最後になる卒業組と、白帯の幼児と小学生低学年の道場生達がカラーベルトになった記念にと、膝の手術後にやってなかった二段蹴りを久しぶりに披露した。


2メートル以上ある高さを蹴るタイミング。


自身のバランスと脚力のバロメーターにもなっている。


2つのパイプ椅子を対角線上に置き、高学年をそこに2人立たせる。
椅子の後ろを動かないように固定し、キックミットを両サイドから持ち準備完了。


少し助走をつけて蹴り込めば、ミットが宙を飛んで子供達はヤンヤヤンヤと喜んでいた。


こんな些細なパフォーマンスで喜ぶなら、たまには場を盛り上げるためにやるかな。


いつ如何なる時も身体がすぐに動けるように、これからもトレーニングを続けなければいけないと感じた瞬間でもあった。


今は、朝食を取り熱いコーヒーでほっと一息ついた。


今日は、週ノルマの腹筋3,000回の日。


頑張りますか!

| | トラックバック (0)

審査会総評

審査会総評

昨日の審査会は、みんなが頑張った。

新しく入会してきた少年部の白帯が9名受けたが、各々に集中力の向上が見られた。

今週は、水曜日が5週目になり稽古は休みだが、白帯の道場生達は全員がカラーベルトに昇級しているので、来週からの水曜日少年部スパーリングクラスへ参加して下さい。

一生懸命努力すれば、自ずと結果はついてくる。

昇段した中村竜乃祐君、田中日葵君、村井直樹君、おめでとう!

これからも昨日の組手の苦しさの中でも頑張り通した強さを忘れず、ご両親の言う事に素直に耳を傾け真っ直ぐに成長して下さい。

保護者、関係者の皆様、審査員の先生方、休日にも関わらずの応援をありがとうございました。

塾長、指導員一同微力ではありますが、これからも道場生達との交流を深め益々精進致します。

審査発表は、本日に本部道場に貼り出します。

お楽しみに。

皆さん、お疲れ様でした。

| | トラックバック (0)

今日が本番

今日が本番


今日は、80回を数える春季昇段級審査会を本部道場で行う。


少年部からは、昇段へ3名がチャレンジする。


汗と感動。
毎回の昇段組手では、クライマックスの7人ないし10人組手が待ち構える。


汗と涙の昇段組手になるに違いない。


頑張れ、3戦士。


みんなが君達を応援している。


昇級を受ける道場生も声を出し、持てる力を出しきろう。


では、準備開始。

| | トラックバック (0)

一昨日の稽古

一昨日の稽古

一昨日は、高槻市芝生の体育館での稽古があった。


ここの体育館を借りて稽古を始めた時の1期生達。


各々が、幼稚園や小学1年からカラテを始めて今年に小学校を卒業だから、かれこれ5~6年の歳月が経つ。


そんな小学6年組が、一昨日は一同に集まった。


保護者の方々の中には、子供がこの体育館でカラテを始めたので、小学生の最後の区切りを見納めたいと会社から直接来て下さったお父さんもおられた。
そんな話を聞いて、子供への愛情の深さを感じた。


親子って良い。


子供は分かっているのかな?!


卒業組も合わせての記念撮影。

| | トラックバック (0)

協力のお願いとお知らせ

明後日26日(日)は、本部道場で審査会を行う。


今回の審査会は、少年部から3名の昇段受験者がいる。


昇段では、7名ないし10名の相手と組手をします。


内田塾少年部茶帯以上と中学生の道場生は、組手の相手として出来るだけ参加して下さい。


昇段組手開始時間は、11時40分すぎからとなります。


審査会が始まる前の10時50分からは、今年度の塾長賞の表彰を行います。


対象者は、遅れないようお越し下さい。


明日土曜日、本部道場での午前稽古後に最後の形稽古を行います。
対象者は、形の最終チェックのため出来るだけ参加して下さい。


一生懸命声を出し頑張りましょう。


以上、協力のお願いとお知らせと致します。

| | トラックバック (0)

団体戦

先日、洛陽総合高校空手道部の選抜出場壮行会に出席してきた。


会場で挨拶を頼まれ、団体戦で日本一になる事がいかに難しいか?!を言ってきた。


日本一。


一言でいうと簡単だが、達成するためには血の滲む苦労を伴う。


その苦労は、個人戦の5倍。


結果、達成すれば個人での栄冠より5倍の嬉しさを味わえる。


自身に置き換えて思い起こせば、個人での日本一は全日本、学生個人、国体等を含めば8度なっている。


が、団体戦となると1度しか経験がない。


確率的に、それほど困難な仕業。


団体戦を勝つ難しさ。


今になり痛切に感じている。


空手道の場合、男子は5名で先鋒、次鋒、中堅、副将、大将の順に試合をするが、先鋒が負けてしまうと格下のチームにでも形成は不利になる。


逆に先鋒が勝てば勢いが増し、格上のチームにも押しきり勝てる場合がある。


それだけに、先鋒に立つ者の責任が重いのが団体戦。


格上には、先鋒からの勢いで勝て!


団体戦の鉄則。
分かった?祐征。


ちなみに塾長は、空手歴2年と11ヶ月。
大学1年で先鋒を任され全戦全勝でチームに勢いをつけ、当時全日本団体2回戦止まりの母校を初優勝へと導きましたとさ。
少し威張って、エヘン!(笑)
頑張れ、祐征。

| | トラックバック (0)

本日と来週のお知らせ

今週20日(月)は、春分の日となり祭日でした。


少年部上級スパーリングクラスに所属している道場生の中で時間の許される皆さんは、本日の午後6時から本部道場で行うスパーリングクラスへ参加下さい。


また、来週の29日(水)、30日(木)、31日(金)は5週目となりますので、本部と各支部での稽古は休みとなります。


関係者の皆様は、お間違いないようお願い申し上げます。


以上、お知らせと致します。

| | トラックバック (0)

サムライJAPAN

連日、WBCが報道されている。


日本代表。


プレッシャーをはねのけて準決勝まで進んだ。


ジャンルは違うが世界戦での自分の感想として、準決勝が鬼門となっていた。


ここを突破すると予選同様勢いに乗り、決勝では、「絶対に勝つ!」との信念が強い方に勝利の女神が微笑む気がしていた。


WBC準決勝。


サムライJAPANには、世界一奪還目指しての奮起を願わずには要られない。

| | トラックバック (0)

コーヒー探し

コーヒー探し

海外へ行くと必ず買って帰るコーヒーがある。


コーヒーは、香りを楽しみ飲むものだと50歳を過ぎて分かった(笑)


それが、ハワイやグアムへ行くと買って帰るライオンコーヒー。


業者並みに大量に買い込むが、数ヶ月でなくなってしまう。
日本で買うと非常に高い。


3倍以上する。


高槻市では限られたショップにしかないので、探すのに苦労をする。


昨日は、探してやっと買えた。


朝起きて飲むコーヒーは格別。


1日を頑張るぞ!との活力になる。


そんなライオンコーヒーを今日も飲み、仕事に励みます。

| | トラックバック (0)

お知らせ

昨日のチャンピオンカップは、残念な結果のようだった。


勝負は、努力していても時には負ける時がある。


そんな時は、相手が自分より努力していて負けたので、明日からはより一層努力しよう!と気持ちを切り替える必要がある。


新年度に向けて頑張ろう!


ここからはお知らせです。


来月4月1日より、木曜日の午後6時からのWKFクラスを一旦休みとし、水曜日の午後7時からのWKFクラスと合併して行います。


対象者は、少年部ブルー帯以上と一般部と致します。


また金曜日、本部道場で行っています一般部の午後8時からの軽スパーリングクラスも一旦休みとし、水曜日の午後8時10分からのスパーリングクラスと合併して行います。


いずれも現在の参加者の減少により合併しますが、参加人数が戻りましたら元に戻す予定とします。


小学校を卒業し中学へ進学する道場生は、暫くは継続して月曜日の2部に本部道場であります上級スパーリングクラスへ参加下さい。


出来ましたら、その後にあります3部の一般部基本クラスへも参加して頂き、一般部の雰囲気にも慣れて下さい。


以上、お知らせと致します。

| | トラックバック (0)

長丁場な1日

今日は忙しくなる。


と言うより、長い1日になる。


これから本部道場で午前指導。


兵庫県では、チャンピオンカップが開催される。


出場する内田塾の道場生は、遠藤先生の指示に従い試合前のアップをして下さい。


この試合が最後の道場生もいる。


悔いのないよう、最後まで諦めずに頑張ろう!


本部道場での指導後は、一旦家に戻りスーツに着替える。


昼過ぎからは、洛陽総合高校空手道部が選抜へ出場するので京都へ移動、壮行会へ出席する。


その後は、後輩にもなるが顧問の先生方との懇親会。


将来の事もゆっくり話したいと考えている。


では、いってみよう!

| | トラックバック (0)

見直し

携帯を契約して丸26年が経つ。


ショップへ行くと、毎回のように契約年数に驚かれる。


四半世紀以上、同じ会社の同じ番号を使っている人は珍しいらしい。


26年前と言えば、バブル盛期真っ只中。
大学の職員として働いていた時期で若僧だったが、携帯がどうしても欲しくなり、当時の上司だった中曽さんに業者を紹介して頂いて契約をした。


基本料や契約金が高かったし、携帯って名ばかりで重量はあるし、バッテリーは3時間ほどでなくなるしで大変なものだった。


それでも、ステイタス性は抜群だった。


あれから26年。


今では誰もが持つまでになった携帯はスマホへと変わり、情報収集やSNSまでが1台で出来るまでに進化した。


そんなスマホの使わないジャンルを見直してきた。


家族の4台分を直す事で、かなりお得になるのも発見。


他社に負けまいと安くなる携帯産業。
面倒臭がらず、携帯電話の見直しは定期的にやった方が良い。


今度機種変更する時は、原点回帰して博物館にあるような携帯にしようかな?!
しもしも~(笑)

| | トラックバック (0)

近い将来、共に汗を

来月、中東イランに新たな支部が出来る事となった。


まだ発展途上で小規模の道場だが、そこが良い。


「うちにはこれだけ沢山の道場生がいて、これだけの規模がありますので是非とも傘下へ入れて下さい」


こんな連絡が諸外国からくるが、眉唾ものが多い。


素直に、「現在、小規模で頑張っています。」の方がこちらとしても好感が持てる。


理想の環境でのスタートとなる内田塾イラン支部。


やっとこさ設立に漕ぎ着けそうだ。


暫くは遠隔指導となるが近い将来には、共に汗を流したい。


今日は、今週最後のトレーニング。


半年ぶりに、マシンプレスからベンチプレスに変えてトレーニングをしてみる。


ベンチプレスの様なフリーウエイト・トレーニングは、マシンの様に補助がないので持ち挙げる時に鼓動が高まる。

| | トラックバック (0)

事が起こる前に

自身も含め、人の波の中で活動している多くの人々。


事が起こる前に対応が出来ないものなのか?


例えば、今回の内田塾ホームページがパスワードを使い勝手に内容を削除された事件。


「こんな事はしないだろう」との油断から事件は起こった。


自身の世界は自分で守る。
当たり前の事だが、その守る行動が事が起こってしまった後なので残念ながら遅かった。


まずは、それ以上されないためにブロックをする。


パソコンならパスワードを変更。
長くやっているとブログ等にも悪質コメントがあったため、ブロックして入れないようにしている。
余談だが塾長ブログの読者は、日本、アメリカ、オーストラリア、フィリピンの順で国際的に見てくれているとの統計が出ている。


事が起こり警察も動く。
「もっと早く動けば事件にならんかったのに~」とTV等を観て感じていたが、自身に置き換えるとその対応が分かる気がする。


事が起こる前の対応が出来ればな~・・・

| | トラックバック (0)

強い思いを胸に

小学6年の道場生達が、まもなく内田塾を卒業する。


当たり前の様に中学になっても続ける道場生もいるが、休会退会で離れていく道場生が多い。


この時期は寂しい。


と感じているうちに新しい道場生が入会し、頑張る姿に元気をもらえる。


立場上、四半世紀以上の長きに渡り繰り返し訪れる別れと出逢い。


数年の間でも内田塾で空手道を習い、その経験が少しでも人生の役に立てばこれ程の嬉しさはない。


内田塾の道場生でいてくれている期間、成長の手助けをさせて頂きたい。


そんな強い思いを胸に、新しい年度を迎えたい。


今日が自身の今週3日目のトレーニングになる。


週ノルマの腹筋3,000回は、本日中に終了しよう。

| | トラックバック (0)

シャン!とやりますか

トレーニング後、昨日は丸1日ゆっくりした。


昼食のために近くの鮨屋へ行ったり、買い物へ行ったり家でTVを観たりとありきたりな休日を満喫。


本当に久しぶりだった。


今日から1週間が始まる。


身体に鋭気を入れるため、まずはトレーニング。


海外支部設立のための事務仕事もある。


稽古も3クラスの日。


シャン!とやりますか。

| | トラックバック (0)

久しぶりの休み

おはようございます。
今日は休み。


天候も良いし暖かいので、日課のトレーニングを済ませた後はゆっくりと過ごす。


こんな気分になれるのは、正月休み以来の気がする。


3ケ月ぶり?!
ほんまかいな?(笑)


取急ぎ、トレーニング!


これは、風呂に入ったり歯磨きをしたりと同じ感覚。


やらないと気持ちが悪い。


では、塾長の休日スタート。

| | トラックバック (0)

加齢のせいかな?!

昨日に、内田塾滋賀支部長の遠藤君と携帯で話をしていた。


今月の18日(土)は、チャンピオンカップがある。
午後からは、洛陽総合高校空手道部の選抜出場壮行会もある。


遠藤君の息子祐征君が、洛陽総合に進学している関係もあり、当日の予定を共にしようと聞いた。


塾長もチャンピオンカップへ顔を出し道場生を応援し、その後に京都へ移動して壮行会へ参加するつもりだった。


そのやりとりを抜粋。


塾長「遠藤君、チャンピオンカップ行くやろ?俺も行くけど、壮行会はどうする?」

遠藤「押忍。チャンピオンカップは行きますが、壮行会はかみさんに任せてます。」

塾長「そうか。俺は午前にチャンピオンカップへ行き、午後から壮行会に顔を出すので昼から京都へ移動するわ」

遠藤「塾長、午前は本部指導ですやん・・」

塾長「あっ、・・・当日、指導あるわ・・・」


すっかり、チャンピオンカップへ心が奪われておりました。


危な~。
本部道場での午前稽古をすっぽかすところだった。


という訳で、塾長は指導のためチャンピオンカップへは行けませんが、遠藤先生に試合前のアップをお願いしましたので指示に従って下さい。


加齢のせいか最近、抜けてるわ~(笑)

| | トラックバック (0)

クラス編成について

来年度からのWKFクラスの変更についてお知らせします。


本部道場で週2回行っているWKFクラス。
水曜日、木曜日にクラスがありますが、参加人数が少ないため来月からは、木曜日をなくし水曜日に合併して行います。


水曜日のWKFクラスは、午後7時~。
対象者は、少年部ブルー帯以上から一般部まで。


来年度の予定は、決まり次第ホームページやブログで掲載致します。


皆さんのご理解ご協力を宜しくお願い致します。

| | トラックバック (0)

お知らせとお願い

塾長ブログでも掲載致しましたが、遠隔操作で内田塾ホームページの大会入賞覧の部分が削除されてしまいました。


道場生達が日頃から努力をして、涙を流し汗を流して勝ち得た結果をただ、事務側を困らせたいだけでパスワードを使い削除した犯人。


この覧に、名前が掲載されるまでの人一倍の努力の過程を自身や身内に置き換え心があるならば、絶対に出来る事ではない。


こちらではすでに突き止め、犯人が誰だか分かっている。


そんな経緯があり、関係者の皆様へお願いがあります。


内田塾では年度末に毎年、「塾長賞」をお渡ししています。


今年は、今月26日(日)の審査を始める前に行います。


2016年4月1日~2017年3月31日(金)までに各大会に優勝した方は誠に申し訳ないのですが、来週16日(木)までにメールまたは直接に本部道場事務室までお越し頂き、優勝された大会名称をお知らせ頂くようお願い申し上げます。


不祥事が起きました件また、ご迷惑をおかけしました事、責任者として深くお詫び申し上げます。


関係者の皆様のご協力を宜しくお願い致します。

| | トラックバック (0)

大風呂敷より小さな積み重ね

このブログで掲載していたが、近い将来に開設予定の内田塾海外支部。


一難去ってまた一難が続いている。


彼らの道場を運営する思想が日本とは違うため、疑心暗鬼になってしまう。


ひとつの道場に所属した限りそこで頑張るという思いが薄く、ギャップを感じている。


かと思うと、傘下に入れてほしいという催促がひっきりなしにくる。


本物と偽物。


見極めるのに時間を要する。


海外支部道場運営の塾長の理想は、大風呂敷を広げるより少人数でも良いので小さな事をコツコツと積み上げてほしい。


近い将来、新しく認可するであろう海外の内田塾。


日本との温度差をなくし頑張ってほしい。

| | トラックバック (0)

レールは引いた心してかかれ

レールは引いた心してかかれ

内田塾長崎支部が、長崎市空手道連盟に加盟させて頂く事になった。


これも一重に、西村先生が口添えをして下さり、長崎市内で道場を運営されている荒木先生(日大OB写真中央の方)が市連へ働きかけて下さったお陰と深く感謝している。


先週の土曜日は、市連の会合があった2次会に指導後に図々しくもお邪魔して挨拶をさせて頂いた。


普段からラフな格好で長崎入りしているので、ジーパン姿での挨拶となり不覚。


ええ歳して失礼しました(汗)


ほぼ初対面の方々ばかりだったが、皆さんの気さくさに救われた。


これからの内田塾長崎支部は、本当の意味でフルコンタクトカラテとWKFの融合が始まる。


忙しくなるが指導員の伊折、岩丸、杉本、浦崎の4氏には頑張ってもらいたい。

レールは引いた。
心してかかれである。

| | トラックバック (0)

近つ飛鳥武道空手道大会結果

昨日に、第6回近つ飛鳥武道空手道大会が開催され、遠藤支部長より報告がありました。


この大会は、WKFの形、組手、直接打撃の総合で覇を競う日本では珍しい開催方法を取り入れている。


主催された学連の先輩になる梶先生には、敬意を表したい。


梶先生、いつもお世話になりありがとうございます。


これからもご指導をお願い申し上げます。


第6回近つ飛鳥 武道空手道大会結果


遠藤 天和
1、2年女子
形 1位
全空連 1位
武道空手 1位
総合 優勝


小畑 菜央
3、4年女子
全空連 2位
武道空手 1位
総合 準優勝


北川 丈
3、4年男子
形 3位
武道空手 2位
総合 準優勝


遠藤 鳳楽
5、6年男子
形 3位
武道空手 3位
ベストキッド賞


村井 唯斗
3、4年男子
全空連 3位
武道空手 3位


村井 直樹
5、6年男子
武道空手 3位


皆様、早朝よりお疲れ様でした。

| | トラックバック (0)

3月の長崎指導

3月の長崎指導


昨日から本日にかけて、長崎支部の指導が終わった。


本部道場もそうだが、長崎支部の道場生も小学6年生から中学生へ進学するにあたり、道場を卒業する者がいる。


殆どの子供が、幼児の時や小学生の低学年から空手道を始めているため、情が移り会えなくなる寂しさを感じる。


中学生になっても内田塾で努力した事を忘れず頑張ってほしい。


そして、後輩や塾長、先生方にたまには顔を見せに来て下さい。


今まで、本当によく頑張りました。


保護者の皆様、長年にわたり内田塾にお子様を通わせて頂きありがとうございました。


この経験が、これからのお子様達の人生におかれまして、少しでも役立ち成長して頂ければこれ程嬉しい事はありません。


内田塾を卒業する道場生は、これからも努力の精神を忘れずに精進しよう!

| | トラックバック (0)

パターン化している

今日から明日にかけて、長崎支部へ指導に行く。


今日の本部道場での稽古はありません。
関係者の皆さんは、間違いないようお願い致します。


大阪から長崎までの距離は約700㎞。


10年以上も通うと行き道がパターン化する。


空港までは音楽を聞いたり、時にはiPadで情報収集をしたりして移動。


着いて食事をして歯磨きをして飛行機に乗る。


そして、乗るとすぐに仮眠(笑)


着陸の衝撃で起きる。


空港バスで市内へ移動。


ホテルにチェックイン。


ここからその日の稽古メニューを決めたり、この数ヵ月は県連の先生と内田塾が市連に入るための打ち合わせやらをする。


そうこうしているうちに夕方となり、稽古場所へ移動。


約2時間の稽古が始まる。


今日もそんな1日となる。


これから準備して出発。


では、気合いを入れて行って参ります!

| | トラックバック (0)

少し恥ずかしく可愛い話

昨日、高槻市の芝生で行った内田塾南道場での稽古。


稽古最後の締めくくりに試合をするのだが、伸び盛りの道場生には上の学年や帯の者と試合をさせて、同学年との稽古や試合時にはプレッシャーを跳ねのけるようメンタルを鍛える。


長尾景虎君というブルー帯の中ではレベルの高い道場生の相手として胸を貸すのは、茶帯の土田隼輔君。


この隼輔君は、先月に上級スパーリングクラスへ上がり、歯を食い縛りながら黒帯に挑む姿には塾長も「頑張れ!」「挫けるな!」と激をおくり、終わった後は「よく頑張った!」と毎回感動している。


意気揚々とコート中央まで来た隼輔君。
通常、上の者が下の者に胸を貸す場合、顔に蹴りを貰わない自信の裏付けからヘッドギアは着けない。


隼輔君も着けないで来ていたが、相手は当り強いハイキックのスナップが効く景虎君。


心配なので「着けたら?」と聞いてみたが「いらない」との事。


よほど自信があるようだったのでそのまま「勝負始め!」


胸を張り「よし、来い!」と言わんばかりの隼輔君の構え。
じわじわと近付き、始まった瞬間に景虎君のイン・ローから左ハイキックが隼輔君に炸裂。


塾長、思わずズッコケましたがな(笑)


恥ずかしそうな表情の隼輔君をフォローするため、「景虎君に自信を持たせるためにわざとハイキックをもらってやってんなー」と。


隼輔君の返答も力強く「押忍!」


(笑)(笑)


胸を貸した後は、少し恥ずかしそうにしてましたとさ(笑)


これからも頑張れ~、隼輔!

| | トラックバック (0)

本気で指導、本気でトレーニング

昨日、本部道場で行った少年部スパーリングクラス。


茶帯がすでに月曜日にある上級スパーリングクラスへ上がったため、中級の緑帯が主体となり稽古が進んだ。


新大阪支部からも参加しての合同スパーリング。


緑帯黄帯の中には、すでに全国区の選手権で入賞するまでに成長している道場生もいる。


身体能力も高く、次世代のエースとしての自覚を持ってくれればベスト。


身体の強さと華麗な技を身に付け、人としても強く優しく成長してほしい。


子供の成長は早い。


益々、本気で指導、本気で腹筋3,000回トレーニング!

| | トラックバック (0)

今月のお知らせ

3月。


暦では春だが、まだまだ寒い。


さて、お知らせです。


今週末の4日(土)は塾長出張のため、本部道場での午前稽古はありません。


その他の11日、18日、25日の各土曜日は、通常通りに稽古を行います。


29日(水)、30日(木)、31日(金)は5週目になりますので、本部道場及び芝生、清水コミュニティでの稽古は休みとなります。


以上、お知らせと致します。

| | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »