« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

成長と感想

道場に入会してくる子供達。


幼児が小学生になり高学年が中学生になり、知らぬ間に目線が同じ高さになっている道場生。


昨日も幼児や小学生の低学年の子供を指導しながら、「この子達もすぐに大きくなるのだろうな」と思い基本稽古を見ていた。


空手道という武道を通じて成長の手助けをしている塾長であるが、稽古後に挨拶に来てくれる道場生の一人一人の表情の変化に、「あんなに幼く可愛かったのに、いつの間に・・」と驚く事がしばしば(笑)


毎日、そんな嬉しさと少し?の寂しさを覚えながら彼らと接している。


今日は火曜日。
阿武山支部の稽古がある。


みんな元気に稽古をしよう。

| | トラックバック (0)

電気刺激で

最近のトレーニング器具広告で、「電気刺激で効率よく筋力トレーニング」なるものを目にする。


筋肉は確かに、刺激を与えればそれなりに変化していくが果たして・・?!


電気刺激で厚い筋肉がつくのか?と疑問視してしまう。


毎度毎度の筋骨隆々のモデルを起用しての電気刺激トレーニング器具広告だが、おそらくあれは、電気刺激で得た身体ではなく、通常の重りを挙げて造り上げた身体なのだろうと想像してしまう。


それに、体内に電気を流して心臓にも良くはない。


人が生きる社会。


楽をして成し得れるもの等存在しないのである。


今日は月曜日。


塾長のトレーニングも2日目。


重いプレート、挙げまっせ~(笑)

| | トラックバック (0)

軽スパーリングクラス

軽スパーリングクラス
軽スパーリングクラス


昨日は多過ぎず少な過ぎず、丁度良い人数が揃って稽古が出来た。


新しく入ってきた白帯の3名の道場生達のレベルが高い。
とてもセンスが良い。


このまま成長すれば、間違いなくタイトルを奪りチャンピオンになるだろう。


先輩達も負けないよう、今まで以上に努力をしよう!


稽古後の記念撮影と形稽古前のスナップ。

| | トラックバック (0)

昨日の稽古

昨日は、清水コミュニティが使用出来なかったため本部道場で稽古をしたが、本部や市内の支部、新大阪支部の道場生達までが参加して有意義な稽古となった。


スパーリングクラスならまだしも、普段あまり顔を合わせない道場生が集い基本から始まる稽古は新鮮さがあり良い。


お互いが刺激し合える環境こそが上達の秘訣。


また機会があればやりたい。


今日は、これから本部道場で朝稽古がある。


来月には審査会もあるので、通常稽古後に形稽古も致します。


さっ、準備しようか。

| | トラックバック (0)

パンク

パンク


愛車を運転中になんかペコペコしてスムーズに発進しないと思ったら、タイヤがパンクしていた。


原因はネジ。
左後ろのタイヤに刺さっていて、少しずつ空気が抜けていたみたい。


スタンドで早速に修理。


パンクしたまま高速を走らなくて良かった。
知らずに走ったら、えらい事故に繋がるところだった。


修理を終えて、取り敢えずホッと安堵。


今日は金曜日。


清水コミュニティから本部道場へ稽古場所は代わりますが、気合いを入れて頑張りましょう!

| | トラックバック (0)

再度お知らせ

明日24日(金)の稽古は、清水コミュニティが使用出来ませんので代わり、本部道場におきまして午後6時より稽古を始めます。


この稽古には、本部及び他支部の皆さんも時間の許される道場生は参加下さい。


25日(土)は午前10時より本部道場におきまして、通常通り稽古を致します。


3月4日(土)は、塾長出張のため本部道場の稽古は休みと致します。


関係者の皆さんは、お間違いないようお願い申し上げます。


以上、再度のお知らせと致します。

| | トラックバック (0)

阿武山支部の道場生

阿武山支部の道場生

昨日は、阿武山支部の稽古があった。

道場生達のレベルが上がってきている。

明るく強い道場生達が集う内田塾阿武山支部。

今でこそマンションや住宅が建ち並ぶ綺麗でおしゃれな地域だが、塾長の少年時代は、山々が連なりハイキングコースだったと記憶している。

どんな昔やねん!(笑)
後、阿武山支部の子供達が携帯を持っているのをチラホラ見かける。

使い方、分かってんのかいな?!
我々が子供の頃は、糸電話しかなかったちゅーねん。を話のおちに、敦喜君(前列中央)ピコ太郎ポーズで記念撮影(笑)

| | トラックバック (0)

上級スパーリングクラスメンバー

昨日、4名の内田塾少年部所属の茶帯が、スパーリングクラスの更に上のクラスとなる上級スパーリングクラスに参加した。


このクラスへの関係者の皆様のご見学は、子供達の自立心と集中力をより一層強くさせるために禁止としている。


子供達が、誰にも頼れないところからのスタート。
自らを奮い立たせないとついていけないクラス。


代々の大会優勝者や有段者をこのクラスから輩出している。


昨日は、誰も泣かず心が挫ける事なく頑張ってくれた。


毎週毎週の積み重ね。


頑張れ、4戦士。

| | トラックバック (0)

ストレス解消法

生活の中にある各々のストレス。


どのように解消しているだろう?


塾長の場合は、短い旅行へ行くようにしている。


勿論、空手衣は持たないで(笑)


国内外、国内だと体に合う温泉がある宿に泊まる。
海外だと海の綺麗なホテル。


パターン化している(笑)


空手衣をスーツケースに入れて海外へ行くと、どうしても塾長職の顔つきになってしまい、環境は日本と違えどリラックスは出来ない。


後、よく眠る事。


悩んだ時、悩みすぎない?のも大切。


まぁ、時間が解決するやろ。ぐらいの図々しさも必要。


そんなこんなで、今日も8時間睡眠でした(笑)


今週のノルマトレーニングも2日目。
本部道場では3クラス。


頑張ろう!

| | トラックバック (0)

逝去者記念

父が他界し、今月の23日で20年が経つ。


亡くなった日がとても寒く、主催するフロンティアスピリット大会の当日だったのを覚えている。


明け方に病院で息を引き取り、そのまま家へ連れて帰り安置し、葬儀の打ち合わせを業者として朝一に大会会場の準備をして開催をした。


終了後の打ち上げも早々に家へトンボ帰り。
到着すると、親戚を始め沢山の人達が弔問に来て下っていた。


以降、縁起も悪く思い、フロンティアスピリットの2月開催をやめ11月開催に変更した経緯がある。


思い起こせば、20年があっという間に過ぎて行った感がある。


命日には少し早いが、今日は教会へ行き父が眠る納骨堂に手を合わせてくる。


生きていれば82才の父。


今の時代、82才なら元気に過ごされている人は大勢おられるのに・・・

| | トラックバック (0)

バタバタと忙しいそうな1日

本日は、久しぶりに土曜日の本部稽古がある。


来月は80回を数える審査会があるので、稽古終了後に形稽古もします。


来週から上級スパーリングクラスへ上がる道場生は、事務室までワッペンを取りに来て下さい。


稽古後は家の用事。


お客さんが来る。


バタバタと忙しそうな1日。

土曜日稽古。
参加される道場生は、頑張りましょう!

| | トラックバック (0)

お知らせ

先週の土曜日。
祭日で稽古が休みなのに稽古があると思い、本部道場まで来て下さっていた道場生と保護者の方々が数名おられたそうで・・
ご足労頂いてすみませんでした。


祭日は基本、稽古は休みですので、新しく入会されました道場生と関係者の皆さんはお間違いないようお願い致します。


今月、明日18日と25日の両日土曜日の本部稽古は、通常通り午前10時から11時まであります。


24日の金曜日は、清水コミュニティが使用出来ないため代わり、本部道場にて午後6時から稽古を始めます。


この稽古には、時間の許される本部及び他支部の道場生も参加下さい。


以上、今月のお知らせと致します。

| | トラックバック (0)

家なきおじさん終了

本日、1週間ぶりに家に帰れる。


何故、家を出てホテル住まいをしていたか?


実を言うと娘がインフルエンザになってしまい、塾長が同じ屋根の下にいる事でもし感染すれば、道場生達や関係者の皆さんへ多大な迷惑をかけてしまう事への配慮だった。


そして、もう1つの理由が、母が入院中のため身の回りの世話をしているのだが、体の抵抗力が弱くなっているため感染すれば、増悪を起こす事への懸念もあった。


ホテル暮らしは苦渋の選択。


家内が娘を看病し1週間が経ち、現在はお陰様で快復した。
道場での指導に穴をあける事もなく、道場生や関係者の皆さんへも迷惑をかけずに済んだ。
病室へも毎日行き、世話をする事も出来た。


今回は、これで良かった。


が、与えられた環境に直ぐに順応してしまうのもどうか?とも感じている。


ホテル暮らしも慣れれば悪くない(笑)


何はともあれ家なきおじさん、本日をもちまして終了~。

| | トラックバック (0)

坐骨神経痛?!

かれこれ4ケ月ほどかな・・
ずっと痛む。


体の柔軟性を失わないため、痛みを堪えて180度開脚をしているのがいけないのかな?


足上げをする時も痛みがはしる。


これは長期化すると厄介だ。


カラテの先生が蹴れないほど情けない事はない。


柔軟性は失ないたくない。
安静にしていると痛みは軽減するだろうが、体が硬くなり180度開脚が出来なくなる。


悩む・・・


ハイキックの手本を見せられないカラテの先生はあり得ない。


坐骨神経痛?!
治す方法を早くみつけなければ。


トレーニング、今日も頑張ろう。
スクワットとシットアップ。

| | トラックバック (0)

バレンタインデー

バレンタインデー

今年も、内田塾のミニレディ達から沢山のチョコレートを貰った。

何故かぼんち揚まで入っていた(笑)

手作りのものある。

お母さんと一緒に一生懸命作ってくれたのが目に浮かびます。

心のこもったチョコレートをありがとうございました。

おいしく頂きます!

| | トラックバック (0)

もうすぐ一区切り

もうすぐ一区切り

塾長ブログのアクセス数が970,000回を越えた。


始めた当初からアクセス回数目標を定め、どれだけアクセスすれば区切りをつけるか決めていた。


その区切りを1,000,000回と決めていたので、達成すれば毎日の更新を止めるつもりでいる。


もしくは、関係者への連絡や緊急用に据え置くかも知れない。


達成回数まであと少し。


読者の皆さん、お一人で何回でも結構です。
沢山アクセスして下さい。


早よ終わりたいんかい!と思われそう(笑)

| | トラックバック (0)

優雅な時間を満喫

優雅な時間を満喫
優雅な時間を満喫

事情によりホテル暮らしを始めて5日目。

昨日はサウナにも入り、久しぶりの休暇を楽しめた。

サウナ後は、ラウンジで生演奏を聴きながらのアイスコーヒータイム。
庭がライトアップされていて幻想的でとても綺麗だった。

暫しの時間、目をとじて演奏に聴き入っていたらそのまま眠っていた(笑)

優雅な時間を満喫しましたとさ。

| | トラックバック (0)

家なきおじさん

今日は建国記念日。
祭日のため、本部道場での午前稽古は休みです。
関係者の皆様は、お間違いないようお願い致します。


さて、本題。
事情により、ホテル暮らしをして今日で4日目となる。


悪い噂がたつ前に断っておくが、夫婦喧嘩とか家の中の揉め事等が原因となり出ているのではない(笑)


そして、ホテル予約で実感した事がある。
ビジターではホテルの予約がなかなか取れない。


特に高槻市茨木市は、出張で来ているビジネスマンで平日でもほぼ満室。


昨日は仕方なく、京都のメンバーになっているホテルに滞在した。


さながら、家なきおじさんの模様(笑)


今日は、どこに泊まろうか?!

| | トラックバック (0)

丸っと1年経ちました

膝の半月板手術を堺に禁酒し、昨日で丸1年が過ぎた。


元々肝臓は悪くなかったが、禁酒のおかげで元気すぎる肝臓になってるはず(笑)


酒を止めてからの方が睡眠が深いってどういう事やろ?!


ぐっすりと眠れるため健康体が更に強化。
風邪ひとつ引かなくなった。


抵抗力も強化されているので、色々ある菌を寄せ付けないのかな?


禁酒して体には良い事ずくめ。


酒は、この先も一生飲まないだろう。


今日が今週最後のトレーニング。


腹筋、3,000回。

| | トラックバック (0)

明日のお知らせ及び少年部スパーリングクラス

明日のお知らせ及び少年部スパーリングクラス
前にもお伝えしましたが明日10日(金)は、清水コミュニティが使用出来ないため代わり、本部道場におきまして午後6時より稽古を行います。
関係者の皆様はお間違いないようお願い致します。

また、時間の許される本部支部の道場生も参加下さい。

ここからは少年部スパーリングクラスの話。
水曜日の内田塾本部道場は、3クラス。

1部が少年部スパーリングクラス、2部がWKFクラス、3部が一般部スパーリングクラスと続く。

昨日の少年部スパーリングクラス参加の面々。

気合い十分の稽古後のショット。

みんな、達成感のある良い表情をしているね。

インフルエンザが流行っているので手洗いうがいを忘れずに、感染予防に努めましょう。

| | トラックバック (0)

JAPANGAMEの告知

内田塾が主催する2017JAPANGAME。


今年は、市内府内の一部の体育館が改修工事のため使用できず、各スポーツ種目がインターハイ予選等で横大路体育館を押さえたため、通常の月に開催出来なくなってしまい1ケ月早い開催となる。


他流派さんへの案内は、昨日に発送し終えた。


内田塾の道場生達には、本日より配布する。


午前準備で午後開催の強行スケジュールとなる今大会。


これから少しずつ準備に入ります。

| | トラックバック (0)

一般部基本クラス

一般部基本クラス

月曜日の本部道場は、1部が少年部基本クラス、2部が少年部上級スパーリングクラス、3部が一般部基本クラスと続いて稽古がある。

一般部基本クラスとは、基本や移動基本に加え、技のコンビネーションを習得して実践力を高めるクラスとなっている。

一般部の道場生の皆さんは、各々の社会的立場があるため仕事や学業で道場へ来れない日もあるが、稽古に参加した日は技の習得に余念がない。

昨日も汗を流し、爽やかな空気が道場内に流れていた。

稽古後のひとコマ。
明日の活力になる汗を流そう内田塾!が一般部のキャッチフレーズ(笑)

今日も頑張りましょう。

| | トラックバック (0)

昨日の大会結果

昨日は、長崎支部の指導があったので応援には行けなかったが、誠會さん主催の無限スピリット大会において、豊田真之君が小学3年生中級の部で決勝まで進み準優勝したとお父様から報告が入った。


本部道場所属では、試合出場回数が一番の真之君。


最近では、出場する大会で必ず入賞して帰って来てくれる。


本人の努力の結晶とご両親の応援の賜物。


このまま真っ直ぐに成長してほしい。


お父様、お疲れ様でした。
真之君、次は優勝しよう!
おめでとう!

| | トラックバック (0)

2月の長崎指導

2月の長崎指導
2月の長崎指導
2月の長崎指導
2月の長崎指導
昨日から2日間の長崎支部の指導が終った。

今回はランタン祭りの期間だったため、市内は大渋滞。

空港から市内までが通常は35分で着くはずが、昨日は1時間もかかってしまった。

おまけに、滞在するホテルもいつもの市内にあるJALホテルではなく、山手の遠いルークプラザホテルだったので、道中の往復にも時間を費やしてしまった。

モヤモヤ気分だったが、長崎支部の道場生達が気合いを入れて稽古をしてくれたので、モヤモヤ気分も解消。

幼児、小学生の低学年から高学年、一般部までが集中した稽古をしてくれた。

稽古後の道場生達そして、帰りがけの市内のランタン街並み風景のスナップショット。

長崎支部の皆さん、2日間お疲れ様でした!

| | トラックバック (0)

久しぶりの高弟達

久しぶりの高弟達

京都に本部道場を設立した当事だから、かれこれ25年。
そんな高弟である城野、増田両氏が、久しぶりに本部道場に来てくれた。

少人数ながらに、参加した道場生に分かりやすく指導もしてくれて、塾長は満足顔。

おまけに城野師範からは、トレーニング機具まで寄贈して頂いた。

道場内にあるので、少年部のオモチャにならぬようにしなければ(笑)

稽古後のひとコマ。
両氏を囲んで。

| | トラックバック (0)

良い感じの仕上がり

良い感じの仕上がり

軽めの重量で数をこなす。
週4日、そんなトレーニングメニューを組んで4ケ月。


有酸素を意識してスピードを入れながらのサーキットトレーニングを行うようになり、以前より引き締まった身体になれた。


サーキットトレーニングを行いパンプアップを繰り返していくと、細く薄い筋肉がつく身体を造る事ができる。


あと2Kg落ちればベスト。


おじさんなりにそれなりに。

| | トラックバック (0)

一般部スパーリングクラス

一般部スパーリングクラス

昨日の本部道場稽古の参加者は、1部から3部まで通して少なかった。


小学校では風邪やインフルエンザが流行り、学級閉鎖になっているところも多いらしい。


一般部の皆さんは、マイペース。
各々の体調管理もバッチリのようで、しっかりと汗を流していた。


体から湯気が上がるほどのスパーリングを終えた後のひとコマ。


達成感から良い表情されてます。


凛々しく、写メ掲載。

| | トラックバック (0)

生き残るには?!

昨日にアクシデントがあり、今日も午前中はその影響でバタバタが続いたため、ブログ更新が遅れてしまった。


さて、本題。
スポーツ界の一流選手と言われた人物やその他の業界でも名を馳せた人物。
人が世に出たり起業をしたりしても、1%しか生き残れないと言われている現代社会。


逆を言えば、99%が2~3年以内に潰れるというデータが出ている。


我らの空手界でも同じ事が言える。


マイナーながらの空手界。過去に有名だった同世代の選手達や創設した団体は、殆どが世の中から消え忘れさられてしまっている。


どんな世界でも生き残れるのは、1%という事なのか?


生き残るには?を自分に当てはめて考えてみた。


なぜ内田塾は、30年近くも潰れずに存在しているのだろう?


その存在理由は、周りに支えられてを一番に挙げなければいけないが、大切な事として、これからどの様に行動するか?ではなく、今までどのように考えて行動していたか?が重要になっていた気がする。


オリンピックの競技種目に入ったWKF。
現在は極真を受け入れ、形だけは融合している訳であり、内田塾は29年前に双方を融合して創設されている。


あと、少し冷めた目で観察する事も必要だと考えている。


これは、育った環境に左右される。
塾長の場合は、明治生まれの祖母の影響が強い。


選手時代の全盛期に遡るが、祖母に言われた言葉がある。
良い時代は続かない。
浮かれていれば必ず足をすくわれる。
自分を変えていく努力をしろ。


このような言葉のお陰で、何をやるにしても常に周りを冷めた目で見ている自分がいたのが現在にも繋がっている。


今をどう動くか?より、今までの考えや行動がこれからの生き残りに必要なのではないか?


生き残りには、過去の努力と考えが功をそうする。


どう動くか?では遅すぎるのである。

| | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »