« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

中学へ進学する内田塾の皆さんへ

小学校から中学校へ進学すると、内田塾では一般部としての扱いになります。


今までは、4月1日付で新中学生には一般部として稽古に参加して頂いてました。

急に一般部で稽古に参加すると、環境の違いから戸惑う道場生がいるとの報告を受けました。


そんな理由から、2ケ月猶予をもち5月一杯までの期間、中学生になられる道場生は、少年部及び一般部のどちらの稽古に参加して頂いても結構です。


その間に、一般部の稽古体系に慣れて下さい。


以上、お知らせまで。
そろそろ進学の準備をしましょう(^^)

| | トラックバック (0)

激闘の翌日に

今月の27日(日)に昇段級審査会を行った。


内田塾少年部の昇段は、柔軟、基本、形、組手の順で審査を行っていく。


その中でのメインがフルコンタクトカラテとWKFの連続ミックス・スパー。


フルコンタクトルールだけなら7人と連続戦い、WKFルールを入れるのであれば10人と連続戦う変則組手となる。


各々がきついのは確かだが、翌日の稽古に真新しい黒帯を巻き殆どの道場生が参加していた。


あれだけの激闘後にもかかわらず、脚を引きずる様子もなく元気そのもの。


一般部だとそうはいかない。


昇段を受けた後は身体のあちらこちらが痛く、最低でも1週間は稽古を休んでしまうのが一般部の常。


改めて、子供達の身体の回復力に脱帽(笑)


ん~、何度も言うが、羨ましい(*_*)

| | トラックバック (0)

再度のお知らせ

先月の塾長入院に伴い、稽古を休みにした振り替えと致しまして、本日より5週目となります29日(火)・30日(水)・31日(木)の稽古は行います。


29日(火)・高槻阿武山
少年部
午後5時30分~午後6時30分


30日(水)・本部
少年部選手クラス
午後6時30分~午後7時30分

一般部選手クラス
午後8時10分~午後9時


31日(木)・高槻芝生及び本部
芝生、少年部
午後4時30分~午後5時30分

本部、少年部一般部合同WKFクラス
午後6時30分~午後7時30分


以上、お間違いないようお願い致します。

| | トラックバック (0)

77回昇段級審査会総評

内田塾審査会史上最多となった昨日の少年部昇段審査会。


今回の審査で新たに9名の有段者を輩出した。


道衣を纏い黒帯を腰に巻く。
それは、空手道を志す者の1つの節目。


横の繋がりを大切にし、上の者を尊い下の者に優しく。
常に模範とならなければいけない有段者としての責任が生まれる。


本日の稽古から肝に命じ精進してほしいと願う。


昇級を受けた道場生も昇段を受けた道場生も本当によく頑張った。


関係者保護者の皆様も休日にも関わらず応援して頂き、ありがとうございました。


もうすぐ新年度。


気持ちを引き締め、ファイト!!

| | トラックバック (0)

お疲れ様でした

塾長が経営者となる前、大学の職員として働いていた。


その時に大変お世話になった方々がいた。


その中の御二人が今年度一杯で退職されるので、食事にお誘いした。


一人は内田塾の役員もやって下さっている中曽さん。
もう一人は芦田さんという方。


昔の塾長のハチャメチャ職員時代の話をされ、笑いに笑ってしまった。


話を聞きながら、よくもまぁ、クソ生意気な若僧(塾長のこと)を温かくも厳しく見守ってくれたものだと今さらながらに感謝の念。


お二人には、今後も健康で過ごされてほしい。


中曽さん、芦田さん、43年、45年のお勤め、本当に本当にご苦労様でした。


今日は77回審査会。


忙しいぞ~!(^^)

| | トラックバック (0)

お知らせとお願い

明日27日は、関西地区の77回昇段級審査会を本部道場において行います。


今年度最後の審査会となるため、各大会で優勝した道場生に対して審査会を始める前に、「塾長賞」の表彰を致します。


該当される道場生は、午前10時40分までに本部道場にお集まり下さいますようお願い致します。


また、審査会におきましては、最多の9名の道場生が昇段に挑みます。


組手の相手として、審査を受けない茶帯黒帯の道場生や中学生もご協力の程宜しくお願い致します。


昇級、昇段、審査会を受ける道場生は、声を出し最後まで諦めずに頑張りましょう!

| | トラックバック (0)

維持する難しさ

同じ車を15年20年と長く維持をする。


大変(>_<)


知り合いの御曹子が言っていた。
「ベンツを新車に乗り換えるより、ジャガーを10年20年と長く乗る人の方が経費はかかる」と。


本当にその通りだと思う。


今年は、天井シートの張り替えとゴム類の交換をする。


修理の度に乗り換えを考え、修理が終われば愛着から乗り換えれない愛車。


今の車は、人に例えると老人介護の状態(笑)


車も人と同じ。
長年乗ってる車は、お年寄りのように労りながら維持します。


長く維持するって難しい。

| | トラックバック (0)

お世話になっている皆様へ

年に2回。
秋に松茸、春に筍を日頃からお世話になっている方々へ送っている。


年間行事のようなもの。


業者任せだと商品に虫が食っていたり傷があったりするので、自ら出向き店員さんのアドバイスの下、厳選する。


昨日に時間を取り京都へ行ってきた。


日本の春を伝える筍。


本日、お世話になっている皆様へ届きます。


来年度からもお世話になります!(笑)

| | トラックバック (0)

大国交流

ヨーロッパは、ほぼ陸続き。
昔、日本代表としてナショナルチームからヨーロッパ諸国へ派遣された際、違う国々のヨーロッパの選手が、各々の母国語を使い会話しているのを「国が違うのに通じるんだ」と不思議な思いで見ていたのを思い出した。


アジア諸国だと他の国々の言葉はまず分からない。


国が海で阻まれ各々の言葉と文化が発展した結果、全くの別ものになっている。


日本国内でも方言が違えば、それだけで言葉が分からない始末。


ヨーロッパの人達は昔からの陸続きの交流により、耳が他国の言葉を受け入れ聞き慣れているのかも知れない。


アジア、ましてや日本では経験できない陸続きの他国との会話と交流。


ヨーロッパは大国交流があり、少し羨ましい感覚に見舞われました。


ヨーロッパに永住の話があった塾長は、少し後悔?!

| | トラックバック (0)

祝、卒園卒業

内田塾少年部の卒園と卒業をされた道場生の皆さん、おめでとう。


保護者の皆様。
お子様のご卒園とご卒業、誠におめでとうございます。


ついこの前まで可愛い小学1年生だったお子さんをあずかり、時が経ち知らぬ間に背が高くなり声変わりと共にニキビ面(笑)


5年6年の年月があっ!という間に過ぎていく。


そういえば塾長も孫ができる年齢になり、老後の生活を考えるようになってしまいました。


確実に流れていく時。


現実は、想像を超えたスピードで過ぎて行きます。


これからも変わらず身体の続く限り、現場塾長でガンガン指導に携わる所存。


進学される皆さん、内田塾で培ったものを源に、これからの人生も邁進されて下さい。


卒園卒業、おめでとう!

| | トラックバック (0)

充実の1日に

朝の自作ミックスジュースは、9種類の野菜と果物にプラスしてホウレン草と小松菜を入れすぎるくらいに入れた。


毎朝の習慣。
野菜不足の日はない。


今日でプライベートの仕事も一段落させる。


その前に、時間をかけてストレッチとトレーニングをする。


体脂肪と体重を制限。
常に、彫刻の様な身体を意識してトレーニングに励む。


禁酒して1ケ月と2週間。


体質も良い方向へと変化がでてきた。


今日も充実の1日に。

| | トラックバック (0)

用事が目白押し

今日は、予選を勝ち抜いた内田塾の道場生達がチャンピオンカップへ出場する。


塾長はというと、前後にプライベートの予定をこなしていく忙しさ。


結構タイトな1日となる。


車での移動距離も相当なもの。


朝からの用事を終え次第、子供達の応援のため会場へ向かいます。


遠藤先生、中田先生、保護者の皆様、早朝よりご苦労様です。


頑張ろう。内田塾!

| | トラックバック (0)

明日のお知らせ

明日、日本武道振興会主催のチャンピオンカップが大阪市立中央体育館で開催されます。


1年の各予選を勝ち抜いた選手が集まる本選手権。


内田塾からも数名が参加する。


特に、6年生は少年部在籍最後の試合となります。


悔いのないよう頑張りましょう。


当日の審判として、遠藤先生と中田先生が会場に来てくれています。


午前8時50分頃に受付前に道衣に着替えてお集まり下さい。
試合前のアップを行いますので、両先生の指示に従って下さい。


所用があり遅れますが、合間を抜い塾長も応援へ向かいます。


以上、宜しくお願い致します。

| | トラックバック (0)

最近フッと思う

内田塾が少年部に力を入れ始めて久しい。


1週間。
本部支部を踏まえて指導をしているのだが、自身と道場生を比較して最近思う。


自身の小学生の時、こんなに打ち込むものがあったか?


答えは、無かった。


道場へ来て厳しい稽古を重ねる。


保護者の方々の応援と理解があってこその事だが、稽古をするのは子供達本人。


17才から本気でカラテを始めた塾長としては、小学生時にカラテをやっていなかったし厳しく自身を追い詰めるものもなかった。


少年部の道場生達と自身を比較し、きつい稽古に耐えている姿勢にただただ感服している。


与えてもらえた環境で、益々強く優しく成長してほしい。


そんな思いでこれからも一生懸命に指導に専念する。


週末。
今日も頑張ろう!

| | トラックバック (0)

いつもより厳しく

昨日の本部道場少年部選手クラス。


インフルエンザが再び流行りだし、参加者が少なかった。


参加人数が少ない分、気を抜かせてはいけないと、いつもと違う稽古内容に変更。


少し厳し目にミット稽古をさせた。


1人1人の目を見ながら、本当に集中して話を聞き技が出来ているのか?
出来ていなければ反復をさせて出来るまでさせ、声が腹から出てなければペナルティとして腕立て伏せ。


このペナルティ。
稽古途中にさせる事により、気持ちと身体が締まり怪我の予防にもなる。


やらされた道場生達はたまったものではないが。


スーパー選手クラスさながらの稽古内容になっていた。


稽古を終えた後の1人1人の汗だくの顔。


引き締まり、やりきった感が身体全体にみなぎっていた。


いつもより厳しくなってしまった本部道場少年部選手クラス。


少しだけ、幼いながらに努力する意味を分かってくれたかな?

| | トラックバック (0)

再び

インフルエンザの感染が落ち着いた矢先、また寒くなり流行りだした。


昨日も道場生の子供が2人、インフルエンザになり稽古を休んでいた。


沢山の子供達の交流の場。
学校。


発症すれば感染を防ぐのは難しいが、帰宅後の手洗いとうがい。
出来れば鼻洗浄まですれば感染を未然に防げる確率は高くなる。


インフルエンザに感染している道場生は熱があり辛いと思うが、栄養を取り薬を飲んで早く治そう。


もうすぐ新学期。


気持ちと身体をリフレッシュして前に進もう!

| | トラックバック (0)

温かいメッセージと志

先週の土曜日。
滋賀支部のかわいい道場生達から温かいメッセージを頂いた。


滋賀支部は遠藤支部長の指導の下、心が1つになっている。


本部も負けてはいられない。


滋賀支部の祐征君がカラテのスポーツ推薦で来月から高校へ進学する。
その背中を見ている後輩も「俺も頑張ってカラテで高校へ行きたい!」と奮起する。


内田塾の道場生をこれからも継続させてスポーツ推薦で高校へ進学させていくシステムプラス。


オリンピックを目指し、他流自流問わずフルコンタクトカラテの道場からWKFへ移行できるシステムも創っていく。


今はどこまで出来るかまだ分からない。


ポシャルか?関西発の規模になるか?


これからの志1つだと感じている。


内田塾滋賀支部の皆さん、温かいメッセージをありがとう。


また、合同稽古をしましょう。

| | トラックバック (0)

実践空手同志会

昨日の午前中。


高槻市内の総合体育館で合同稽古を行った。


今回は内田塾を合わせて5流派が集まり激しさの中、短い時間ではあったが充実ある合同稽古となった。


参加人数は100名を少し超えて武道場は満員状態。


試合以外では他流との交流があまりないのが現状。


年に1回の貴重な交流会だけに、内田塾がこれからも同志が集まる場を提供したい。


休日にお集まり頂きありがとうございました。


またの再会を楽しみにしています。

| | トラックバック (0)

挨拶へ

おはようございます。
昨日は午前の本部道場指導を終えてスーツに着替え、滋賀県の大津市まで行ってきた。


全空連傘下の滋賀県空手道連盟の理事長を西村先生からご紹介頂き、内田塾滋賀支部が正式加盟する事になるので、遠藤支部長と共に挨拶へ出向いた。


滋賀県連の理事長は、東海大学空手道部のOBで旧知の仲。
流派は和道会。


東海大学は、ロスオリンピックの金メダリストで有名な柔道の山下氏を輩出したが、空手道部も2人の世界チャンピオンを輩出している。


これを機に今年から遠藤道場は、滋賀県代表として国体選手を目指し奮闘してほしい。


今日はこれから他流を交えての合同稽古。
空手同志会へ行って来ます!

| | トラックバック (0)

明日のお知らせ

明日は、高槻市の芝生にある総合体育館で毎年恒例となっています実践空手同志会を行います。


今回は体育館の予約の都合上、開始時刻が午前9時~となり少し早くなります。


参加関係者の皆さんは、午前8時50分頃には空手衣に着替えて準備下さい。


稽古は、準備体操➡ウォーミングアップ➡各学年別男女別(参加人数により、2学年を1つのグループとする場合あり)レベル別に分けての軽スパーリング➡試合の順で進めさせて頂きます。


稽古時間は約2時間を予定しています。


当日は怪我のないよう、各々の稽古相手の当りの強さと技術を体感し、良いところを吸収し合いましょう。


では、明日の実践空手同志会での再会を楽しみに、お待ちしています。

| | トラックバック (0)

あれから5年

東日本大震災が起きて今日で5年の歳月が流れた。


亡くなられた方は1万5894人となり、今現在も2561人の方々の行方が分からないままになっている。


死者の9割以上が、津波にのみこまれた事による溺死だという。


自然災害とはいえ、あまりにも人的被害物的被害が大きすぎた東日本大震災。


偶然にも傷を負わなかった我々が、傷を負ってしまった方々を助ける意識を忘れず、お互いが次にいつ起こるか分からない震災にも備える気持ちを持ち、共存共栄出来る社会にしていかなければいけない。


心と身体の回復を望みます。


合掌。

| | トラックバック (0)

4月からのお知らせ

基本的に塾長指導の本部道場をはじめ、高槻の各支部の稽古時間帯は変わりませんが、次の2点の変更をお知らせします。


来月の4月以降、毎月1回指導に出向いている長崎行きのスカイマークの便の時間帯に変更が生じました。


他の航空会社を検索しましたが、土曜日に長崎へ行き指導時間までに間に合う便が見当たりませんでした。


1点目として、長崎指導日、土曜日の本部道場稽古時間帯を変更致します。


また、その土曜日はWKFクラスの稽古を休みと致します。


2点目として、木曜日のWKF選手クラスを土曜日のクラス同様、黄帯以上の道場生は参加出来るように致します。


尚、長崎支部指導日の本部道場稽古時間変更は、事前に塾長ブログとホームページでお知らせ致します。


4月からの長崎指導日の本部道場稽古時間帯を以下の様に変更。


通常午前10時~午前11時までを

午前9時~午前10時までに変更

2部のWKF稽古は休み


毎週木曜日。
午後6時30分WKF選手クラスは、一般部合同とし、少年部黄帯以上の参加を認めます。


以上、流動的ではありますが、関係者の皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

| | トラックバック (0)

意味が分かりません?!

花粉症。


現在発症している人達には大変申し訳ない。
辛い思いをされているのが端から見ても分かる。


酷くなれば目や顔全体が腫れて顔の相が変わってしまう人もいる。


塾長はというと、今まで花粉症とは無縁。


右膝を診てもらっている医師の言葉をかりて、細胞が特殊なので、花粉等が身体に入ってきても過敏に反応しないで自然と浄化してしまうのかも知れない(笑)


顔の周りがグジュグジュする感覚だという花粉症。


早く暖かくなり、一番酷いとされているスギ花粉が飛ばなくなる季節になり現在ピークの人達が楽になってほしい。


本当に発症している皆さんには申し訳ないが、花粉症、意味が分かりません?!(T_T)

| | トラックバック (0)

便りが届いた

過去に全国津々浦々、海外はカナダまで行き内田順久テクニックセミナーを開催。


その全収益金を東日本大震災に遭われた東北方面へ寄付をしていた。


当時は、不遇にも被災された人達のために自分に何が出来るのか?
決して対岸の火事では済まされない出来事に行動した。


身体を使い各地でカラテ指導をし、その地区から指導で得た収益金を被災地へ届けてもらうシステム。


まだまだ完全復興を成されない現地。
そして、亡くなられた遺族の方々の哀しみ。


傷が癒える事は決してないだろう。


今回、仙台市立荒浜小学校からお礼と閉校の挨拶文、子供達の直筆のメッセージを頂いた。


彼らの未来に光が当たり、これからの人生をしっかり生きてほしいと願わずにはいられない。


1つ1つの苦難を乗りきり幸せになって下さい。


温かいメッセージとご丁寧な挨拶文を頂き感謝申し上げます。

| | トラックバック (0)

壮行会と送る会

内田塾滋賀支部の遠藤祐征君が4月からお世話になる洛陽総合高校空手道部。


今月に開催される全国選抜大会への出場が決まり、その「壮行会」と3年生が卒業なので「送る会」が京都のホテルで行われた。


内田塾が主催するJAPANGAMEでは、毎年スタッフとしてお手伝いもして頂いている洛陽総合高校空手道部の皆さん。


そんな縁もあり、長崎指導から戻り急いでスーツに着替えて行って来た。


顧問の逢坂先生は、学連の後輩。


出身大学は違えど選手時代は、京都府代表として共に稽古をした間柄。


指導力にも定評があるだけにこれからも更なる期待感がある。


厳しさの中にアットホーム感がある洛陽総合高校空手道部。


これも長年、逢坂先生が生徒達のためと思う行動と心が成し遂げた環境だと感じる。


全国選抜大会での奮闘を祈っている。


頑張れ、洛陽総合高校空手道部!

| | トラックバック (0)

3月の長崎指導

昨日から本日にかけて、長崎支部の指導に来ている。


2月は入院や手術等があり、いつもと違う生活を強いられた感があったので久しぶりの様な気がした長崎指導。


また少し、高学年の子供達の身長が伸びていた気がした。


博士課程を修了し、最高学歴であるPh.Dを取得した濱口初段も指導員試験に合格。


彼は、4月から四国へ行き研究者となる。


時間に余裕が出来ればその地でカラテも指導する予定なので、近い将来には内田塾四国支部が誕生するかも知れない。


何事も継続は力なり。


決めた事はやり通す!との信念の元、これからも月2日。
長崎の地で道場生達と共に変わらず汗を流していきたい。


長崎支部の皆さん、2日間お疲れ様でした。

| | トラックバック (0)

存続の危機?!

28年前、京都外大の学生が中心となり産声をあげた内田塾。


その間、学生達が代々引き継ぎ伝統が出来てきた。


一時期は大所帯で強い学生が多く在籍し実績もあったが、ここ数年は数名に激減。


存続の危機にみまわれている。


来月は入学式があり新入生が入ってくる。


現在の男女の比率が、男2、女8の割合だと聞いている外大の学生。


少ない2割から部員確保に勤しんでもらいたい。


存続の危機を回避できるか?!
全ては、主将の中野君にかかっている。


伝統ある京都外大フルコンタクトカラテ部。


来年度からの復活を望んでいる。

| | トラックバック (0)

人生の中で今が一番健康?!

始めてかれこれ4年程になるかな?!


毎朝、身体のためにミックスジュースを飲んでいる。


10種類の果物や野菜を加え、低脂肪ミルクをジューサーにかけるのだが、最近は蜂蜜も入れている。


そして、緑の野菜、小松菜とほうれん草をジューサーが稼働できないんじゃないか?と思うほどに大量に入れる。


現代社会。
どうしても摂取不足になりがちな野菜。


朝に1日分の野菜と果物を無理なく取る習慣を身に付けている。


些細な事だが、必ず塾長がキッチンに立ち自ら作り味を確かめ家族も飲んでいる。


1日の始まりのオリジナルジュース。
後、トレーニングをしてパンッ!と張った身体でカラテの指導をする。


夜更かしをせず酒も飲まず、睡眠をしっかり取り規則正しく生活をしている。


ひょっとしたら、人生の中で今が一番健康なのかも知れない(笑)


今月は丸々の休みが1日もない。


この調子を持続させて、健康体で頑張ります。

| | トラックバック (0)

ブラックタイガーにやられた!?

ウソのような本当の話。


昨夜に本部道場の稽古を終えて家に帰宅。


夕食がブラックタイガーの特大エビフライだった。


塾長は元来の面倒くさがり。


鮎も頭から食べるしエビフライも尻尾を取らずそのまま食べてしまう。


TVを観ながら食べていると口の中に異変が・・・


なんと、尻尾が刺さり貫通してしまった。


家内を呼び見てもらうと、2ヶ所に刺さっていてとれない。


表情が険しさから悲しさになるのを見て、ただ事ではないのを察知した。


ひょっとして、救急で病院?


エビフライの尻尾が貫通したまま病院へ行って、また誰かに見られたら何をどう言われるか分からない。


恥ずかしさや情けなさが頭を過る。
そうこうしているうちに、取ってくれた!


少し出血したが、翌朝は何もなかったかのように傷口は塞がっておりました。


またまた、我ながら恐るべし治癒力。


ブラックタイガー、恐るべし!(笑)

| | トラックバック (0)

絶対にダメ!

アメリカでは1980年代~90年代にかけて、プロレスラーやアスリート、アクション俳優がステロイドを使用していたとされている。


時間をかけずに身体を大きく綺麗に見せる事が出来るとされているステロイド。


だが、内臓に負担を強いれられ、後に命を落としているアクション俳優やアスリートも少なくない。


日々意識をして身体を鍛えている経験者としては、蛋白質やビタミン等の栄養素の補給時には錠剤等に頼らず、自然食品で摂取すべきだと考えている。
ステロイドなんて言語道断。


筋肉のある完成された身体をナチュラルに造るには、何十年という途方もない時間が掛かる。


日々必要な摂取カロリーを計算して毎日、歯磨きや風呂に入る感覚で励まなければ達成出来るものではない。


また、トレーニングが、生活の中での比重を占めるつもりでないと長く続ける事は出来ない。


これから身体を造りたい人は、食事のカロリー計算と無理なく続けれるトレーニングメニューを専門家に指導してもらい、本当にこのメニューで出来るのか?を考えてからスタートしましょう。


ステロイドや薬物に手を出してのトレーニングは、絶対にダメ!

| | トラックバック (0)

珍しい細胞の持ち主?!

昨日に病院へ行き、膝の術後3週間の経過説明を医師から受けた。


考えられない早すぎる回復力のため、前回同様首を傾げる医師(笑)


塾長の担当医師は、平成2年から膝の専門医として数々の手術を施し治療をされてきたそうだが、四半世紀治療に携わってきた歴史の中で、塾長のような回復力を持つ患者を見たことがないそうだ。


実際、同じ時期に手術をした患者さんは、術後3週間が経ってもまだ入院されてる方がおられると言っていた。


最後に医師から、「内田さんの身体細胞には、人より早く再生治癒される不思議な力があるのでしょう。
珍しい細胞です。良い勉強になりました。」とまで言われてしまった(汗)


それを聞き、木に上るどころか天まで昇る?ほど調子に乗った塾長。
道場へ帰りスクワットを300回から500回に増やしクリア。
酸欠になり偏頭痛を起こしてしまう始末(笑)


やはり、珍しい細胞の持ち主?!

| | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »