« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

8月の長崎指導終了

2日間に渡り長崎支部の指導が終わった。

滞在中の送迎をして下さっている佐々木さん、いつもありがとうございます。

帯の色も変わり成長が見えた長崎支部の道場生達(^-^)

昨日と今日、上段蹴りのスナップを利かせた蹴り方を指導した。

お世辞抜きにみんな上手い(^-^)

各々、一つ一つの技の完成度が高い。


後は、技を活かして実践慣れをするために、力を抜き2割りほどでスパーリングの数をこなした方がいい。

みんな頑張っている!(^-^)

秋からの試合に向けて努力していこう!
学校生活でもカラテ稽古でも姿勢は同じ。

やる気と気持ちの切り換え!

来月の再会を楽しみにしています(^-^)

これから関西へ帰るね〜(^-^)

| | トラックバック (0)

8月の長崎指導

8月ももう終わり(>_<)

今日の午前からあった本部稽古も活気があった(^-^)

飛行機の時間が変わった関係で、2部の稽古を早目に終わり足早にJR高槻駅へ。
これから長崎支部の指導のため神戸空港へ向かう。

月いちの長崎だが久しぶりの気がする(*^^*)

道場生達、成長してるかな?(^-^)

今から楽しみに行ってきま〜す(^-^)

| | トラックバック (0)

現在進行中

現在、海外の支部候補国との打ち合わせが2ケ国同時に進んでいる。
昨日は内田塾の胸マークと左腕へ着けるエンブレム、道場の看板等の件で指示をした。

先はまだ分からないが、今のところは順調。

海外の場合は支部参加要望があり、メールのやり取りの中で質実と相手の気持ちが分かった時点で、まずは同好会として活動をさせる。

そして、空手衣の胸マークや道場のエンブレムや看板等を内田塾のものに代え、本部より指導用DVD等を送り稽古内容を変えていく。

今は、ほぼその段階まできている。

その後、総本部へ稽古に来させるか塾長が行きお互いの信頼関係を築いて、数年後に支部として正式に許可をする。

海外に支部を創設するのはエネルギーを使う仕事(>_<)

しかし、内田カラテを世界に知らしめるためやらねばならぬ(>_<)

塾長自身も襟をただし、国内外沢山の道場生、関係者の期待を裏切らぬよう益々精進!

よし!気合いが入ってきた!
単純(笑)

今日もトレーニング!(^-^)

| | トラックバック (0)

土砂災害

広島に大雨が降り、土砂災害に合われて亡くなられた方が本日で71名になった。

11名もの方々がまだ行方不明。

自衛隊や消防の人達が、約3,400人態勢で懸命に捜査を続けている。

15万の避難指示。
28日現在、1,400人以上が避難所に身を寄せている。

自然災害が多い昨今。

一日も早い復興と、被害に合われた方々の平穏な生活が戻りますよう御祈り申し上げます。

合掌。

| | トラックバック (0)

日々に感謝しながら(^-^)

1週間を一区切り。
我ながら毎日コツコツと同じ事を繰返しながら生活をしている(>_<)

50年の人生で、今が一番人間らしい生活をしているのではないか?(*_*)(笑)

毎日の道場での指導と、週に3日行うトレーニングも今年の1月2日から空ける事なく続けている(^-^)

自分の決めた道を自分らしく生きる。
ようやく、人に流されない生活をしている。

現在、海外には数千人の道場生が塾長指導を待ってくれている。
それらの行事も早く時間をつくり行ってあげたい。

カラテに感謝、道場生や関係者に感謝しつつこれからも精進しよう(^-^)

健康に留意し自分のペースを崩さずに(^-^)

| | トラックバック (0)

本部クラスの増設

以前に掲載しましたとおり、9月より本部のクラスを増設します。

このクラスは、全空連ルールに対して適応力をつける事を目的とします。
よって稽古内容は、テクニックとスパーリングを主とします。

水曜日の選手クラスから選抜し、更なる上達を求めるために始めた月曜日のスーパー選手クラス同様、このクラスも保護者の皆様の見学はご遠慮願います。


対象者は、これから出場する全空連の選手権で入賞、優勝を目指す者。
一般部で10人組手昇段に挑む者。
将来、スポーツ推薦で高校へ進学をしてインターハイを目指す者。

参加者には厳しい稽古をさせますので、予めご理解を宜しくお願い致します。

まずは9月4日(木)午後6時10分〜の約1時間。
以降定時で毎週。

全空連の一流を育てる内田塾初選抜クラス。

ご期待下さい(^-^)

| | トラックバック (0)

選手クラスへの参加

昇段級審査会が終わり、新しくカラーベルトになった道場生の皆さん、昇級おめでとうございます。

白帯からカラーベルトになり、試合に出場し入賞優勝を目指す事の意識もこれからは持ちましょう(^-^)

試合へ向けて一生懸命に努力をする姿勢が身についてくると、日頃の学校生活とは違う成長が期待できます。

人より努力をしないと上には立てない。
身体と心で理解するようになると平行して、それらが学校教育にも活かされてきます。

水曜日の夜6時30分からの選手クラス。
参加を待っています(^-^)

新カラーベルトの道場生達は、これからカラテのチャンピオン目指して皆で汗を流し頑張りましょう!(^-^)

| | トラックバック (0)

息子の道

久しぶりに息子のユウタが自宅に帰ってきた。

ウエイト・トレーニングに力を入れているらしく、身体が一回り大きくなっていた(>_<)

特に腕が凄い(>_<)
減量した塾長の腕より一回り大きい(>_<)

本人から聞く前に、周りの噂でUFCの総合道場で稽古をしていると聞いていた。
帰宅時に本人からもそのような報告があった。

実は塾長ブログコメントに、息子さんが総合格闘技の世界で絶賛されてます。
塾長の感想もお聞かせ下さい。みたいなコメントが多数寄せられている。

総合格闘技にこれと言った感想とかはないが、若い頃に全空連を飛び出してフルコンタクトカラテの世界で頑張ってきた自分と今の息子の行動とが重なった。

若い時は武道格闘技問わず、全てを吸収するつもりで何にでも興味を持ちやればいい。

またそれらを内田塾に持ち帰り、息子は息子の新しい世界を創ってほしい。

親は応援をするしかない(^-^)

うん、逞しくなった!が実感。

腕相撲も塾長と同格。
いや、それ以上かもしれない。
早く負かしてくれよ(笑)
嬉しいような寂しいような複雑な心境。

現在、ベンチプレスは130kgを挙げているらしい。

打撃の枠を飛び出して挑戦しようとしているユウタ。

チャレンジ精神が旺盛なのはやはり血筋か?(笑)

内田塾にまた新しい風を吹き込んでくれそう。

時代時代を経て全てを吸収して進化するカラテ。
これからの内田塾も未来カラテであってほしい(^-^)

| | トラックバック (0)

五山送り火

五山送り火
先週の土曜日16日は五山送り火、大文字だった(^-^)

京都の夏(^-^)

今年は朝から雨が降り心配したが、さすが!
夕方からは小雨になり、点火2時間前には雨が上がった。

毎年ホテルの屋上へ行き、大文字の火が灯されたと同時にあの世へ帰る祖父母と父の写真を出す。

塾長にとっては神聖な儀式(>_<)

これで、暦では京都の夏が終わり秋の準備に入る。

ホテルのロビー。
エレベーターで屋上へ上がる時に舞妓さんと芸妓さんと遭遇(^-^)

記念にパチリ(^-^)

今年も内田家の夏行事、無事終了。

| | トラックバック (0)

同窓会

先週の14日(木)は、久しぶりに高校時代からの親友達との集まりがあった(^-^)

気の置けない仲間だけでわいわいと楽しい一時(^-^)

やはりいいなぁ。親友って(^-^)

みんな飲み方も変わった!
歳を重ねて髪型も変わった!(笑)

同窓会。
これからも元気で続けていけたらいいなぁ(^-^)

今度会うのは来年の正月(^-^)
楽しみにしています(^-^)

| | トラックバック (0)

道内大会の準備(*_*)

内田塾は後半も行事が結構ある(^-^)

フロンティア・スピリット選手権大会をメインイベントに、内輪の交流を深めるために2年前から行っている道内大会。

毎年、体育館をおさえるに苦労している(>_<)

2年前は新大阪、昨年は滋賀、今年は流動的だが高槻の芝生に決定(*^^*)

でも、予約の関係で芝生の高槻総合体育館が夕方からしか使えない(>_<)

内田塾道場内の交流と試合慣れをしてもらうのが主旨で始めた道内大会。
勝ち負け関係なく内田塾の道場生は、一人でも多く是非とも出場してほしい。

開催日は10月19日(日)。

昨日から案内を配り始めている。

新しく道場生になった内田塾の子供達。
最初は負けてもともと。
気合いを入れて頑張りましょう!(^-^)

| | トラックバック (0)

やったな!(^-^)

今月の16日(土)17日(日)と東京で開催された和道会全国大会(^-^)

敬愛する西村先生の道場所属として、内田塾の3名が団体戦と個人戦にエントリーした。

野本主席師範、森下師範、ユウタの3名(^-^)

野本、森下は団体戦へエントリー。
ユウタは団体、個人戦にダブルエントリー。

一日目は予選。
団体、個人戦ともに無事に通過して西村先生に夜ご飯をご馳走になり、翌日の日本武道館で行われる本戦へと繋いだ。

今回塾長は、所用のために関西で待機して連絡を待っていた。

結果は団体戦3位。
個人戦は西村先生のご子息の拳君が大学の部で初優勝。
ユウタも一般の部で初優勝を成し遂げたと同時に、世界大会代表にも内定。

和道会に拳誠塾と内田塾あり!を印象付けた大会となった(^-^)

来年は和道会の世界大会がある。
拳君とユウタには是非とも頑張ってほしい(^-^)

野本、森下両師範、大役お疲れ様でした!(^-^)

| | トラックバック (0)

般若館の試合

8月10日(日)の事。
台風の影響で中止になると思いきや、なんと大会開催(>_<)

主催側からしたら分からなくもないが、あの状態での開催は少し無謀だった気がした(>_<)

少年部の上中元太、由岐龍太、白石武揚の3名は台風のため欠席。

中学生は参加してたので朝一から会場へ行ったが、道中無事で良かった。

だが、まだルールに馴染めずに中学生の部は敗退(>_<)

このルールはフルコンタクトルールより難しい(>_<)

後半戦、全空連も頑張ろう!(^-^)

| | トラックバック (0)

今日から始動(^-^)

盆休みも終わり今日から始動(^-^)

トレーニングをして体に活を入れる(笑)

1週間、こんなにゆっくり出来たのは何年ぶりやろ?(>_<)

気も充実、後半戦!
道場生と共に汗を出し頑張ろう(^-^)

| | トラックバック (0)

お知らせ2


昨日が今年前半最後の稽古日だったが、台風11号の影響で大雨警報が発令されて中止となった(>_<)

昨日に掲載する予定だったお知らせ。
8月11日(月)から16日(土)まで内田塾本部、支部は盆休みに入るため稽古はございません。

尚、塾長ブログもメンテナンスのためその間はお休みとさせて頂きます。

今度の更新は、18日(月)からになります。

関係者の皆様のご理解を宜しくお願い申し上げます。

道場生の皆さん、関係者の皆さん、どうか楽しい夏休みをお過ごし下さい(^-^)

18日(月)の稽古始めは元気な顔を見せて下さい(^-^)

台風、大丈夫かな?(>_<)

これから般若館さんの試合会場へ向かいます。

| | トラックバック (0)

緊急のお知らせ

台風11号の接近に伴い高槻市に午前8時35分現在、大雨警報が発令されました。

本日、高槻本部道場で行います午前10時30分からの軽スパーリングクラスと午前11時30分からの全空連クラスは、いずれも稽古を中止と致します。

今日から明日にかけて、近畿圏内に台風上陸の恐れがありこれから益々雨風が強くなります。

戸締りを強固にされ、外出時には充分に気を付けて下さい。

尚、明日の般若館主催の試合は、開催をどうされるか般若館事務局へ問合せた後、各々の保護者の皆様へ内田塾から連絡をさせて頂きます。

暫くお待ち下さい。

関係者の皆様へ取急ぎお知らせと致します。

| | トラックバック (0)

般若館の試合

塾長がカラテを始めて間もない頃、運よく京都府の高校代表選手として国民体育大会(国体)へ出場した。

その時の監督が般若館の館長、伊賀先生。
現在の全空連を代表する選手、荒賀君のお父さんとお母さんを育てた先生と言えば分かるだろう。

塾長も同じ流派だったので随分お世話になった。
というより、今も変わらずお世話になっている(>_<)

その般若館さんが主催する選手権大会が、10日(日)にJAPANGAMEと同じ開催場所の京都市横大路体育館で開催される。

内田塾からも数名の選手が参加(^-^)

伊賀先生と話していると、昔懐かしい変わらない雰囲気が漂う。

欲や名誉を追うものではない。
現在もひたすらに稽古で汗を流す。
カラテに対する直向きな姿勢。

見習うところが多い。

内田塾も原点回帰。
フルコンタクトカラテ同様、全空連カラテにも力を入れだしている。

10日(日)の試合も明日の自身に繋がるような体感をしよう!(^-^)

何事も経験!
何事も勉強!(^-^)

| | トラックバック (0)

戦艦大和と終戦

戦艦大和と終戦
今年、終戦69年。

太平洋戦争末期。
1945年4月7日。

東シナ海。
北緯30度43分東経128度04分。
350メートルの深海に全長263m排水量65,000tを誇った戦艦大和は沈んだ。

片道分の燃料だけを積み、一億総特攻の魁として沖縄へと向かう途中に。

現在も3,000名の戦死した方達と共に、二つに折れた船体を海底に横たえている。

戦死されたその大半が、20代、10代後半の若者だったと記録されている。

どんな思いだったんだろう・・・。

重要な歴史の1ページ。

決して忘れてはいけない太平洋戦争。

そして、絶対に負の歴史を繰り返してはいけない。

8月15日の終戦記念日。
先人の戦没者の方々に哀悼の意を表し手を合わせ、改めて平和を誓わなければいけない。

これからの日本を背負う子供達のためにも。

| | トラックバック (0)

父の形見

父の形見
時代おくれだが、K18のゴールドのネックレス。
亡き父の形見。

20年前に作った内田塾の特注エンブレムをトップに付けて使っている。
当然、世界に1つしかない。

最近のネックレスってホワイトゴールドが主流だし、トップも小さいのが流行り(>_<)

このネックレスは、将来塾長が現職を退き内田塾を次に継承する者がいれば、2代目に渡すと決めている。

でも、チェーンもトップも大きいので今の時代に合わない(笑)

それでも大切な父の形見。

たまに使用しながら保存しよう(^-^)

形見ネックレスを付け始めて変化が目立つ昨今(>_<)
そんな事は信じないがお父さん、あの世からなんかしてる?(笑)

| | トラックバック (0)

かしこまりました(^-^)

先週月曜日のスーパー選手クラスが終わり、上中元太、由岐龍太、宮脇志温の3君が塾長のところに直談判にきた(^-^)

本部の稽古。
全空連クラスを増やしてほしいと。

なんと言う稽古に対する素晴らしい姿勢!

現在、フルコンタクトカラテをベースにしながらも高校へのスポーツ推薦がきく内田塾。
進学後は、当然全空連ルールでインターハイを目指す事になる。

今のところ内田塾本部は、週1回しか全空連クラスをやっていない。

近い将来、森下、ユウタに続き、カラテのスポーツ推薦で内田塾の道場生達が進学する事になるだろう。

レベルアップのため、そろそろ全空連クラスをあと1クラスは増やさないとなぁ。と感じていた矢先の3君の直談判(*^^*)

もしかして、塾長の心を読んでる?(笑)

もう少し待っててな。
必ず期待に答えるから(*^^*)

全空連クラスも益々充実させて、内田塾本部道場を本物の融合カラテの総本山にしよう!(^-^)

3日(日)のこぶし杯は惨敗だったな(>_<)
6人出場して唯一、心愛ちゃんが優秀賞をとれたと報告を受けた。

他の全空連選手とは明らかに違うルートから頂上を目指している内田塾。

このルールにも早く反応させるため、全空連の練習体系の改善をはかります。

今までのフルコンタクトカラテ試合で勝ってきたように、これから出場する全空連ルールの試合でも勝たせてあげたい!(>_<)

かしこまりました(^-^)
頑張りましょう!

| | トラックバック (0)

交代式(^-^)

昨夜、お世話になっている聖武会館の葉山館長がご子息に館長職を譲られるための式典を館長縁の店で行われた。

身内や親い団体だけに案内されたという今回の式典。

うちが参加していいのかなぁ?なんて思いながら行ったらなんと、乾杯の音頭をお願いされた(>_<)
おまけに席が葉山館長の隣(笑)

お付き合いの旧い団体さんの長を差し置いてよかったのなぁ?

和やかなうちに式典も終了(^-^)
というより、会食途中で先に失礼した。

葉山館長、長い間の館長職お疲れ様でした。

内田塾も今年で25周年。

式典は和やかで楽しいものにしたいな(*^^*)

| | トラックバック (0)

名古屋だがね!(^-^)

名古屋だがね!(^-^)

おはようございます!

昨日から名古屋に来ている。
何で名古屋へ来ているのか?
ご想像にお任せします(笑)

今日は、お世話になっている聖武会館さんの館長交代式が伊丹市である。

これから関西へ戻り準備する。

重なり、東大阪市で開催される全空連の試合もある。
こぶし杯と言って近畿大学空手道部の木島監督が主催される第1回記念大会(^-^)
内田塾からも参加(^-^)

ユウタ、森下師範、子供達を宜しく(^-^)

選手、保護者の皆さん、早朝よりお疲れ様です。

頑張れ〜!内田塾!(^-^)

| | トラックバック (0)

大学の先輩との話し(^-^)

時間があるといつも行く会員制のサウナ(^-^)

通いつめてかれこれ20年になる(^-^)

最年少で会員になり今だに最年少(笑)

塾長より後に同じ年齢の会社経営をされてる方が入ってきて、やっと最年少が二人に(*^^*)

その会員の中に京都産大出身の先輩が二人おられる。

4期5期だと言ってられたので年齢は65才前後。

当時の学生運動や学内の様子を聞くと、我々の頃とは随分違うと感じた。

世代世代で違うのは当たり前かぁ(>_<)

でもなぁ、バスターミナルから本学へ続く魔の階段。あれがエスカレーターにかわったのは許せん!

登り降りがどんなにしんどかったか(>_<)

世代をこえて、それだけは先輩方と一致しましたとさ(*^^*)

京都産業大学。
来年で創立50年(^-^)

| | トラックバック (0)

スリランカの新聞に掲載

スリランカの新聞に掲載
JAPANGAMEに参加するため、5年ぶりに来日したスリランカ支部長のニサンカ氏とその弟子。

帰国してからも近況報告がある。
繁盛にメールがくる(^-^)

今回来日した事があちらの新聞に掲載されたと連絡があった(^-^)

日本に本部道場があり、そこで稽古をした事がステイタスとなる諸外国のカラテ支部。

現在も内田塾の支部傘下に入りたいといくつかの国からメールがくる。
そんな彼らとも真意を確めるべく連絡を取り合っている。

本部道場は彼らにとっての聖地。

他国での内田塾総本部を取りあげた新聞掲載。
腰を落ち着けて、これからも本部道場のレベルを上げて繁栄させなくてはと切に思う出来事だった(^-^)

| | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »