5月のお知らせ

少し早いですが、ゴールデンウイーク期間の稽古のお知らせを致します。


内田塾主催のJAPANGAMEが6月から5月開催となり2年目。


6月に開催していた時はゴールデンウイーク期間を休みにしていましたが、5月開催となるとゴールデンウイークを稽古に充てないといけないと判断。


という訳で、本部道場におきまして5月1日(火)と5月2日(水)の午後6時から午後7時までを少年部、午後7時30分から午後の8時30分までを一般部の稽古と致します。


翌日の3日(木)も少年部の稽古を午後6時から午後7時まで同じく本部道場で行います。


何か、通い合宿のようになってしまいますが・・


その間は、試合のためのミット稽古やスパーリングを主に行います。


関係者の皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。


JAPANGAMEへ向けて頑張りましょう!

| | トラックバック (0)

春季審査会総評

久しぶりの更新です。
昨日は、関西地区審査会を本部道場で行った。


以前にブログで春の審査会を中止にすると掲載したところ、「年3回審査会があるとして昇段に向けての計画をしていますので、2回になると困ります」、「審査会が年2回となると他の予定と重なった場合、丸1年審査を受けられなくなるので困ります」等、多数の関係者から春の審査会を開催してほしいと声が寄せられた。


そんな事情があり、春の審査会を変わらず開催する事にした。


さて本題。
今回は、少年部から5名、一般部から1名が昇段に挑戦。


少年部からは若林海翔君、佐野幸實君、山本健悟君、河瀬裕大君、杣友敦喜君。
中には形を間違い冷や汗をかいた子もいたが、組手になると各々が力を発揮していた。


少年部5名全員が気迫ある組手で順当に有段者となった。


一般部は菅野瑞治也さん。
京都に本部道場があった時からの道場生。
ブランクを経て復帰。


塾長からすれば、「菅野さん、苦節16年。やっとここまで来られましたね~」と感慨深いものがある。


審査1ケ月少し前に肉離れのアクシデントに見舞われたが、完治しての挑戦となった。


失礼だが、年齢も還暦を越えられている。


10人組手は私が言うのも何ですが、刺激と感動のある良いものを見させて頂きました。
見事に達成。


10人組手を目の当たりにし、一般部の方々は新たなるやる気と力が沸いてきたのではないかと感じています。


昇段をされた道場生の皆さんに昨日も伝えましだが、内田塾の黒帯を巻く責任を十分に理解されこれからの日々を精進して下さい。


昇級をされた皆さんも努力を惜しまず黒帯を目指して下さい。


保護者の皆さん、スタッフとしてお手伝い頂きました道場生の皆さん、ありがとうございました。


無事に83回昇段級審査会、完結。


塾長も刺激を受け、今日から腹筋1,000回!

| | トラックバック (0)

阿武山支部工事のため

高槻市に在住されています内田塾少年部道場生へお知らせです。


阿武山支部として毎週火曜日に使用しています阿武山三番街が、リニューアル工事のため3月中は使えません。


その間は本部道場におきまして、通常時間より30分遅らせて午後6時から稽古を致します。


時間の許される本部他支部の道場生も参加下さい。


以上、お知らせと致します。

| | トラックバック (0)

審査会について(お知らせ)

今まで内田塾総本部では、4ヶ月に1回の割合で年3回の審査会を行ってきました。


この数年、試合やセミナー等の行事が多方面から入っている関係で、本来は11月に開催していた審査会が12月にずれ込み認定書や帯を渡しすぐに正月休みとなります。
実質的な活動が、正月休み明けの1月半ば頃からとなっています。


そして、そこから2ヶ月後にまた春季審査会がある。


因って、この2ヶ月程の短い期間では道場生の成長は見込めないと判断し、今年からの春季審査会を中止と致します。


来年度からは、6月と12月の年2回の開催と致します。


但し今回は、春季審査会の受験を予定されている道場生がおられますので、少年部一般部共に昇段審査のみを3月に行います。


皆様のご理解を宜しくお願い申し上げます。

| | トラックバック (0)

今月のお知らせ


今年初めてのブログの更新です。


関係者の皆様は、お正月をゆっくりと過ごされた事と存じます。


今年も1年、宜しくお願い申し上げます。


さて、今月のお知らせです。


内田塾は、昨日から稽古が始まりました。


本日は本部道場で3クラスがありますが、1部の少年部スパーリングクラスには、上級スパーリングクラスの道場生も参加下さい。


また、今週末13日(土)と次週20日(土)は、塾長が出張のため本部道場の午前10時からの稽古は休みとなります。


5週目にあたります29日(月)30日(火)31日(水)は、正月休みがあり4回目となるため通常通り稽古を行います。


以上、お間違いないようお願い致します。

| | トラックバック (0)

逝去に際して

長い年数、病を患っていた母が17日に逝去致しました。


通夜告別式共に家族葬という形をとらせて頂いたにも関わらず、綺麗なお花を頂いた関係者の皆様に感謝御礼申し上げます。


また、本部道場や支部の稽古を休みました件、大変申し訳ございませんでした。


来週は、25日(月)が今年最後の稽古とさせて頂く予定でしたが、26日(火)の阿武山支部はお知らせ通り休みとし、27日(水)は延長して、本部道場での稽古を通常の時間帯でさせて頂きます。


27日(水)の少年部スパーリングクラスには、上級スパーリングクラスの道場生も参加下さい。


尚、23日(土)は祭日のため本部道場の稽古は休みとさせて頂きます。


どうぞ宜しくお願い致します。

| | トラックバック (0)

82回審査会総評

本日、82回を数える昇段級審査会を本部道場で終えた。

40名が受験。

保護者の皆さんや審査をする先生、応援に来た皆さんで約100名が狭い道場に集結。

寒いと思い塾長、ファンヒーターとエアコンをガンガンに付けてしまい皆さんが酸欠状態だった事、お詫び
いたします~(笑)


余談だが、滋賀支部の祐征君が高体連で不調だと遠藤支部長から聞いていて今回来てくれていたので、審査会が終わり直ぐに指導していたため、1枚も肝心要の写メを撮ってなかったのが不覚だった。

だが、祐征君が今日の少しの手直しで開眼してくれれば、これ程嬉しい事はない。

さて、本題。

本部道場、支部問わずの昇級のスパーリング時の応援は新しいと感じた。

さながら、昇級審査のスパーリングが昇段の7人、10人組手のような盛り上がりだった(笑)

それだけ、今は道場間の仲が良い関係なんだなぁと感じた。

先週におこなった長崎支部の審査会同様、本部道場にも良い空気が流れていた。

昇級を受けた道場生もみんな頑張っていた。

これからも努力を忘れずに、ひとつひとつ成長していこう。

昇段も感動した。

今回は、滋賀支部から小畑菜央ちゃん、新大阪支部からは田中逸超君が昇段に挑戦。

見事、黒帯となった。

遠藤支部長と中田支部長の教え子さん。

7人10人組手を各々が達成。
内田塾に入会してからこれまでの事を走馬灯のように思い浮かべながら組手を見ていたであろう二人の先生方の嬉しそうな表情を横目に見、黒帯を巻き認定書を渡す瞬間は、こちらも感慨深いものがあった。

おめでとう!

菜央ちゃんと逸超君には、これからも内田塾有段者としての自覚を持ち精進してほしい。

皆さん、お疲れ様でした!

| | トラックバック (0)

充実の昇級昇段

充実の昇級昇段

突然のブログ更新(笑)
長崎支部の審査会。
今、終わりました。


少年部から佐々木優理ちゃんが、一般部からは樋口 賢さん(写真中央の二人)が各々初段に合格。


見事、黒帯の仲間入りを果たされました。


昇級昇段共に充実した審査会だった。


おめでとう、優理ちゃん!樋口さん!


少し早いですが長崎支部の道場生保護者関係者の皆さん、1年間お疲れ様でした。
そして、お世話になりました。


どうか良い年をお迎え下さい。


来週は本部道場で審査会。

長崎支部に続こう!

| | トラックバック (0)

本日と今週末のお知らせ


本日29日(水)は、5週目となりますので本部道場の稽古はございません。


また、今週末12月2日(土)は長崎支部審査会と指導のため、本部道場での稽古はお休みとさせて頂きます。


関係者の皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

| | トラックバック (0)

21回フロンティアスピリット大会総評

21回フロンティアスピリット大会総評

久しぶりのブログ更新です。

昨日26日(日)は、21回を数えるフロンティアスピリット大会を開催しました。

場所は、京都市武道センター内の旧武徳殿。

日本最古の武道場での開催。

午前が団体戦で午後からは個人戦。

団体戦のテーマは結束力。
個人戦のテーマは飛躍。

午前午後共に驚きと感動の連続。

やはり、目指すものに向かい努力をするって良い!

みんなが正々堂々と競技していた。

結果が出た選手も今回は奮わなかった選手も輝いていた。

子供達の日頃の稽古に対する努力。

試合中、歯をくいしばり頑張る子供達。
応援する保護者関係者の皆さん。

中には、空手道を通して成長している子供の姿に涙を流す保護者の方もおられた。

会場には、綺麗な空気が満ち溢れていた。

来年はJAPANGAMEを5月に開催予定。

また新たな目標を掲げて頑張ろう。

スタッフとしてお手伝い頂いた保護者の皆さん、道場生の皆さん、審判としてお手伝い頂いた内田塾有段者の皆さん、他流の先生方、ありがとうございました。

お陰さまで無事に終了できました。

感謝御礼申し上げます!

| | トラックバック (0)

«来月稽古休みのお知らせ